グラウンド・ゼロ

2001年のアメリカ同時多発テロから早16年。当時、カナダにひとり高校留学したばかりで、英語もままらなかった私は、テレビの速報を見ても意味が分からず、これは映画の一場面なのかとはじめは思い、それにしてはあまりにも周りがざわついているので、何か事件なのだと気づいたのであった。カナダの片田舎にいて、当時はインターネットを使...

嗜好と意志

そういえば人生で初めてのエチオピア料理は、アメリカのミネアポリスのレストランで食べたのであった。インジェラという、クレープの上に野菜やらお肉やらがのっている。何の先入観も持たずに、一口。酸っぱい。 ふと、数年前に見た映像を思い出した。知人がFacebookでシェアしていた、このエチオピア料理の背景を巡る映像をみて、ED...

慶州

昨日のブログからのつながりで韓国の話をもうひとつ。韓国はそれこそ、母親の韓国ドラマ好きや、妹が韓国語科で春川あたりに一時期留学していた影響もあって、ソウルやプサンはもちろん、妹に連れられて春川や冬ソナのロケ地で有名な南怡島にも行ったことがある。 そんな中、一番最近訪れたのが、慶州。今韓国ドラマ経由で、高麗から遡って、後...

牛乳

日本では当たり前に手に入る牛乳だけれど、そうでない国も沢山ある。私が活動しているフィリピンもしかり。新鮮な牛乳が毎日消費者に届けられるには、鮮度の管理や流通などで高度な仕組みが必要で、フィリピンではまだ難しいのだ。 フィリピンには初めて来た頃は、どうして常温保存牛乳しかないのだろう、と常に不思議に思っていたものだ。毎朝...

シカゴピザ

こんなピザ、初めて食べた!シカゴ名物のDeep dish pizza。2~3㎝はありそうな不可皿に入ってピザはやってくる。一切れでも十分なボリュームだったけれど、一生にあと何回食べることができるかわからないと思い、1.5切れまでは頑張った。 去年Ethical Miningの学会発表のために、カリフォルニアに行った時に...

O

ラスベガスでは、いつかは行ってみたいと思っていたシルク・ドゥ・ソレイユの「O」のパフォーマンスを見てきた。私のシアター好きがどのくらい周知のものなのかは、知らないけれど、私はどこかに行くときには、時間とお金が許す限り、できるだけ劇場に足を運ぶ。 日本ではついぞ見に行く機会がなく、初鑑賞。この「O」は、特に舞台に水が使わ...

何に価値を置くか

正しいか間違っているかは別として、私は人生において何よりも大切なのは、どれだけの、どういった瞬間を、誰とどんな風に紡ぐことができたかだと思っている。死んでしまったら、お金も家も服も、マテリアルなものは何ひとつ、持っていくことができない。そして、きっと、、、その人自身は、そうして紡いだ瞬間の記憶も、持っていくことはできな...