どうして

心が折れる出来事が続いてる

傍目にはそう見えなくても

心は正直

小さな失敗でも

失敗は心をすり減らす

そこから学ぶこともたくさんあると人は言うけれど

私も、そう、偉そうに人には言ってしまうこともあるけれど

やっぱりそんなにすぐには立ち上がれないよ

失敗できるのは、失敗できるための挑戦をしたからだって

思い込もうとして、つっかえる

つっかえて、つっかえて、つっかえて

心が死んじゃいそうだよ

私の何がそんなにダメだったんだろう

なんで思っていたことを思っていたように伝えられなかったんだろう

——

自信なんて、はかない

築くのは大変なくせに、なくなってしまうのはあっという間

呪文のように繰り返すのは

占いにあった一言

世の中に何人の天秤座がいたって

信じてしまう

強くなれるなら

なんだっていい

立ち上がれるなら

なんだっていい

そんな気分

——

誰かが一言

よく頑張ったと言ってくれるだけで

それだけで

それだけで

本当は多分 見えて来る世界は違うんだと思うのだけれど

なんて、、、

そう思ってしまう わたしは

たぶん、きっと、弱いんだろうな

弱すぎて、笑える